エモズティラボとは?

現在も染屋の面影が残る高砂町・尾崎家の築250年の古民家を本拠地として活動。
高砂染(※)二大創業家である尾崎・井上両家のご協力を賜りながら、高砂染をとおして、伝統的な「ことほぎの精神」や「職人の技術」を見つめ直し、新たな価値の創出を行っています。

(※)2つの全く異なった図柄の型を、順番に重ねて染める「二重型染」。江戸時代、江戸幕府献上品として姫路藩の技術の粋を集め開発された唯一無二の「ことほぎの染め物」。

ミッション

〇ミッション

  • 歴史を真摯に見つめ、尊崇の念を持ち続ける。
  • 未来に向けて、伝統的な精神と技術・革新的な創意工夫を持って、世界中の人が求める最高のモノ・コトを世の中に提供する。

〇ビジョン

「能『高砂』の精神」を、高砂柄(※)を通して世界中に伝えていく。
能「高砂」の精神とは、夫婦和合・長寿・子孫繁栄など永続的で普遍的な人々の幸せへの願いです。

 

(※)永続性を象徴する図柄と、祝福を表す吉祥紋を、立体的で奥行きがあるように重ね、まるで無限に続くかのように反復させた、他に類を見ないめでたい模様。

会社概要

会社名

株式会社エモズティラボ

設立日

2017年6月1日

所在地

兵庫県高砂市高砂町鍛冶屋町1416-1 (高砂染創始の地・旧尾崎邸)

役員

代表取締役社長:寄玉昌宏(ヨリタママサヒロ)
取締役CMO:喜田真太朗(キダシンタロウ)
取締役相談役:尾崎高弘(オザキタカヒロ 高砂染創業家の一・尾崎家第十七代当主)
顧問:井上裕子(イノウエユウコ 高砂染創業家の一・井上家第十七代当主夫人)
監査役:尾崎恵美(オザキエミ)

SNS